無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

続けるわけ

本日は午前からボルダリング。

マンスリー課題に取組中。一部飛ばしてではあるが順次こなして、このところ、飛ばした8番や18番、19番に取り組んでいるが、中々出来ない。難しい。自信なくなりそうになって馴染みの4級(赤)課題に向うとちゃんと出来る。

もう3年になる。中々上手くなれない。でも、3年前からすると、少しずつ進歩はしているつもり。ともかく難しいけど、色んなムーブの課題がちりばめてあって、飽きずに出来ている。それがありがたく、楽しみ続けられるし、今の力を維持したい。

もうすぐホールド替えがあるとのこと。楽しみにしている。

マイホームジム。いつも有難う。これからも続けて行くので、ずっとよろしくお願いします。

2014年6月20日 (金)

ワールドカップのことを考えながら、とっても久々に帰宅ラン

本日、第三金曜日は市内一斉ノーマイカーディ。

この日限定のバス半額カードと携帯ラジオを持ってバスに乗って通勤。背中にはランニングシューズとウェアをはじめ、いつものツールが入ったディパック。

バスの中でワールドカップサッカーの日本-ギリシャの前半を聞く。ギリシャの守りは固い。バスの中で前半終了。
結局引き分けという厳しい現実。これぞワールドカップ。でも、まだ終わらない。力は均衡しているだけに勝利の女神が最終的にどこに微笑むか、、、わからないところが楽しいところ。

例えば、難しいことは抜きにして、ギリシャがコートジボワールに1点差で辛勝、日本も手ごわいコロンビアに1点差で攻めあいに辛勝すれば、勝ち点4で日本とギリシャが並び、得失点差で日本、などということが起こらないとは言い切れない。ここが面白いところ。ワールドカップならではの厳しい戦いを味わって欲しいなあ。

と無責任なことを考えながら、仕事を終えて仕事スタイルをディパックの中身と入れ替えて、とっても久々の帰宅ランを楽しんだ。Born to Runに触発されて、楽しんだ7km。

日本代表、この厳しい状況の中で頑張って欲しいなあ。そして自分も、頑張らねば、、、な。

2014年6月14日 (土)

ワールドカップの思い出

始まった!ワールドカップサッカーが。

12年前の日韓大会、息子と大分に決勝トーナメントベスト8のスウェーデンVSセネガルを見に行った。

まだ、インターネット回線がテレホーダイのダイヤルアップでしょぼかった時代にワールドカップHPにアクセス。

大分に空きを見つけて、なかなか繋がらない中、当時中学生だったサッカー少年の息子と見に行きたい一心で徹夜して2枚のチケットをゲット。とっても嬉しかった。席はピッチを挟んで正反対の場所、息子にはカミさんの携帯電話を持たせて、夜勤明けの日曜日、新幹線で小倉から日豊本線の特急に乗って大分へ。

チケットは1枚3万円を超えてた、けど、スタジアムへ向かう時の国際的でフレンドリーな雰囲気、アフリカの民族楽器を鳴らしながら、緑のユニフォームの陽気な一団、黄色いユニフォームを着た楽し気な一団、そして青いユニフォームを着た期待感一杯の一団それぞれのスタイルで仲良く歩いて行くファン達。これぞワールドカップ。

スタジアムのピッチがとても美しく、4万人は超えると思われる大観衆。夢のような晴れ舞台。こんな経験が買えるのなら安い買い物だと思う。

試合は1対1で延長までもつれ、最後はセネガルのゴールデンゴールで決着というおまけ付きの大サービスを堪能できた。大分駅での大混雑、流入規制の中、特急列車に乗り込むのは大変だったけど、親子で夢のようなゲームの余韻に浸ることのできた素敵な経験であった。

明日はJAPANを応援するのだ。

2014年6月 9日 (月)

休養日

今日は休暇。休日毎に何らかトレーニングなど身体を動かすのだけれど、今日は休養日にする。

午後から自転車でポタリと河川公園へ。木陰で読書。図書館で借りて来た、名著 BORN to RUNを。

昼寝はさんで読むか、というわけである。少し蒸し気味なれど風が心地良い。



2014年6月 8日 (日)

壁登り日

今日は午前からボルジムへ出動。コンビニで昼食のパン等買って。

田舎なのでジムの休憩室からはのどかな風景が展開。時々電車や貨物列車が通過する、癒しの風景。
登り疲れたところで、ここで昼食を摂る。

いつもは目標の課題ばかり取り組んで、疲れたら終了なのだけど、今日はもうひと頑張り。常にできるテープ課題をこなしてみる。疲れているので失敗することもあるけど、ムーブを丁寧に確かめながら登る。持久力を鍛えるため。それと登れる課題はちゃんと登れることを確認しなければ自信喪失してしまいそうなので、、、いちおう。

かなり疲れたけど、楽しかった。「平日夜も短時間でも来るようにしますね」と社長さんに宣言して終了。

2014年6月 7日 (土)

何とか、「観戦無敗記録」更新

本日は13時から維新記念公園陸上競技場でJFLファーストステージの最終戦。

自転車こいで会場へ。

本日のレノファはホンダロックSCと対戦。今日もホーム観戦無敗でいけるか?!

前半20分、コーナーキックからゴールされてしまう。前半は結構圧されてヒヤヒヤ。

後半、チャンスはあるも決められない。後半も残り少なくなって、レノファが攻勢に出る。

攻めて攻めて87分に同点。その後も惜しいシーンが何回か出てとても盛り上がる。

本日は良く入っていると思っていたら1761人、2千人に満たなかった、けど、同点から終了まではとても盛り上がった。とりあえず、ホーム観戦無敗記録は辛くも守られたのだった。

セカンドステージも頑張って欲しいものだ。

20140607_145128


2014年6月 5日 (木)

呼吸を深く、心整える

長く坐っていなかったけど、この最近、復活。

寝る前に15分。アプリ、「雲堂」を使って。

仕事で疲れている時は呼吸が浅くなっている。坐って深く穏やかに呼吸する。

身体も心も落ち着く。そして寝る。

ただし、余裕の無い時は無理しない。そんな時は寝る態勢で呼吸を深くする。

そして、眠る。そうして何とか一週間を乗り切る、という今日この頃。

2014年6月 1日 (日)

ツール・ド?久々のロードバイク出動

天気の良い日曜日。

午前の要件を済ませて、ボルダリング?と思ったけど、太陽の下、道具部屋に置いていたロードバイクを取り出して組み立てる。使っていなかっただけにサイコンも心拍計もタイヤセンサーも全て電池の電力は残存。快調に作動。

ペダルホルダーに靴を差し込みストラップを締める。漕ぎだすと身体がちゃんと覚えていた。ペダルを回す。風景が流れる。

気持ちよく河川敷を北上。その後、心拍140前後をキープして気持ちよく約1時間、漕ぎ続けて約24km。ツールのシーズン。自転車は気持ちよく楽しめた。

Dscf16341


« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30