無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 休養日 | トップページ | ワールドカップのことを考えながら、とっても久々に帰宅ラン »

2014年6月14日 (土)

ワールドカップの思い出

始まった!ワールドカップサッカーが。

12年前の日韓大会、息子と大分に決勝トーナメントベスト8のスウェーデンVSセネガルを見に行った。

まだ、インターネット回線がテレホーダイのダイヤルアップでしょぼかった時代にワールドカップHPにアクセス。

大分に空きを見つけて、なかなか繋がらない中、当時中学生だったサッカー少年の息子と見に行きたい一心で徹夜して2枚のチケットをゲット。とっても嬉しかった。席はピッチを挟んで正反対の場所、息子にはカミさんの携帯電話を持たせて、夜勤明けの日曜日、新幹線で小倉から日豊本線の特急に乗って大分へ。

チケットは1枚3万円を超えてた、けど、スタジアムへ向かう時の国際的でフレンドリーな雰囲気、アフリカの民族楽器を鳴らしながら、緑のユニフォームの陽気な一団、黄色いユニフォームを着た楽し気な一団、そして青いユニフォームを着た期待感一杯の一団それぞれのスタイルで仲良く歩いて行くファン達。これぞワールドカップ。

スタジアムのピッチがとても美しく、4万人は超えると思われる大観衆。夢のような晴れ舞台。こんな経験が買えるのなら安い買い物だと思う。

試合は1対1で延長までもつれ、最後はセネガルのゴールデンゴールで決着というおまけ付きの大サービスを堪能できた。大分駅での大混雑、流入規制の中、特急列車に乗り込むのは大変だったけど、親子で夢のようなゲームの余韻に浸ることのできた素敵な経験であった。

明日はJAPANを応援するのだ。

« 休養日 | トップページ | ワールドカップのことを考えながら、とっても久々に帰宅ラン »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/56498259

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップの思い出:

« 休養日 | トップページ | ワールドカップのことを考えながら、とっても久々に帰宅ラン »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31