無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 維新で敗戦、そしてレノファファミリーは、、、 | トップページ | 維新が「スタートライン」 »

2015年9月24日 (木)

コールは響いている

9月13日は維新でのJ3ホームゲーム無敗記録が途切れた、嬉しくない記念日だった。ゴール裏の前に並んだ選手達の悔しそうな顔。迎えるコールは「レノファ山口」コール。先に下関のホームゲームで町田に敗れた時と同じ。

選手達がメイン前に向う頃からは「おおーレノファー、おおーレノファあ、俺たちと共にJ2へ行こおおう」のレフレイン。皆んな悔しくて泣きたくなるような気分なのに、選手達が見えなくなるまでエールを送り続けた。そんな雰囲気が好きで維新に通っている。コールは選手達にしっかり響いているはず、、、

さて、シルバーウィークの最中9月20日、J3公式戦初の連敗を喫したレノファは勝点6(2勝)差に迫って来た2位の町田との天王山。この日をどう過ごそうかと思案した。町田まで行く余裕は、経済的に無い。車で行く若さも無い。カフェやレストランでやる観戦サービスに出かけるか、いや、もし負けた場合は気持ちの整理に困りそう、、、などと、マイナスな気持ちが次々と訪れる。

そうだ、北九州にギラヴァンツを見に行こう。「列車でGO!レノファ」に関門クラシコを想定して、本城陸上競技場への案内を掲載しよう。J2のゲームの雰囲気も味わってみたいし。16時キックオフなので町田戦は帰りの電車でtweet観戦をしよう!

ということで、北九州の本城陸上競技場でのギラヴァンツ北九州 対 ジェフユナイテッド千葉を見に、列車とシャトルバスで行って見た。

下関駅から小倉乗り換えで50分。J2に上がれば、下関開催のホームから少し足を延ばす程度の在来線で手軽に行けるアウェイとなる。大勢で押しかけて盛り上がる「関門クラシコ」。そうなればいいなあと思いながらの観戦。

試合は前半先制されたギラヴァンツが後半に追いつき、逆転し終了前にダメを押す、気持ちの入った好ゲームであった。

私はギラヴァンツを応援してたのだが、この好結果を持って帰路から始まる町田との天王山をtweet観戦と決め込んだ。大勢のレノファtweetのお陰でとても臨場感があり新山口に着くまで、全く気が抜けず、アッと言う間の帰路となった。スコアは奇しくも本城と同じ3-1の勝利。選手達が消耗しきるまで走り回ったゲームが目に浮かぶようで、とても感動した。

と、ぐずぐず書いている内に、23日になってアウェイでの福島戦。これも熱くTwitter観戦して前半に先制して行ける!と思ったのだけど後半で逆転されてしまった。でも、町田の激闘で消耗しきっていた選手達は良く頑張ったと思う。この状況で1-2、最後は猛攻を仕掛けたようだ。維新のコールはちゃんと選手達の心に響いている。ハートのこもったプレーをしている。きっと次の維新でも良いプレーを見せてくれるだろう。

選手達は維新に帰って来る。決して余裕のある態勢ではないだろうが、月末にはJ2ライセンスの審査結果が出ることだし、それぞれが出来るところから後押しして行ければいいのだろうな。

当面、ウェブページ、「列車でGO!レノファ」のメンテナンスや応援などを「楽しみながら」継続して行こうと思う。

« 維新で敗戦、そしてレノファファミリーは、、、 | トップページ | 維新が「スタートライン」 »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/61742319

この記事へのトラックバック一覧です: コールは響いている:

« 維新で敗戦、そしてレノファファミリーは、、、 | トップページ | 維新が「スタートライン」 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31