無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 天皇杯予選県決勝 | トップページ | レノファファミリーの絆 »

2015年9月 4日 (金)

天皇杯〜複雑な気持ち

天皇杯1回戦でレノファは敗退した。

J3リーグ戦では1勝1敗の長野相手に。

その時の感想。とても悔しかった。

競技場は南長野、完全アウェイ。0-1だったので、良く頑張ったと思う。

敗退したことで、過密日程から解放されて、リーグ戦に集中できることは、決して選手層が厚いとは言えないレノファにとっては幸いだと思う。

だけど、長野に負けたことは悔しいなあ。だから、長野には、しっかり神戸に一泡喰わせて欲しいな。

で、今日は午後から休暇が取れたところ、夕方から練習があると知り、見ると元気になれる、あの小気味良いパスサッカーに逢いに、きららサッカー場に行ってみた。

レノファが地域リーグで戦っていた時のホームグランドのひとつ。とても簡素な客席だけど、ピッチが目の前なので選手達が直ぐ近くでプレーしてて、とても楽しかった。





練習が終了しての帰り際にちょっとピッチの端っこにお邪魔して見た。とても気持ち良くて、球を蹴りたくなった。レノファさん、「おとなのサッカー教室」やってくれませんかねえ、J2になったら。お隣のギラヴァンツさんみたいに(笑)。



8年くらい前、このグランドではないが、きららドームの向こう側にも天然芝のピッチがあり、その頃下手なくせに無理矢理混ぜて貰ってた市リーグのチームできららカップに出場、そこのピッチで試合をしたことがある。その時、相手チームの若い兄ちゃんに思いっきり競り合いで跳ね飛ばされて酷く痛い思いをさせられながらも芝のピッチが嬉しくて心は笑っていたことを懐かしく思い出して少し幸せな気分になった。

だから、ここから気持ちを切り替えてリーグ戦、一生懸命に後押しをしよう。選手達はきっと、やってくれるに違いない。

« 天皇杯予選県決勝 | トップページ | レノファファミリーの絆 »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/61453687

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇杯〜複雑な気持ち:

« 天皇杯予選県決勝 | トップページ | レノファファミリーの絆 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30