無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 今年も始まった、今日はハセツネカップの日 | トップページ | 駐車場難民にならない楽しみかた »

2015年11月 4日 (水)

これからがスタートライン

サッカーシーズン中はすっかりレノファの話題に終始しているこの頃である。

今日11月3日はJ3優勝に向けて大切な一戦だったけど負けてしまった。安定した勝ち方で今まで2勝していた藤枝に。しかも、一時は3-0まで突き放された。

今日の維新スタジアムはゴール裏からメイン、バックスタンドにそれぞれ声かけが行なわれ、双方から満場の拍手で応答があり6500人を超える観客からの熱いコールと手拍子で囲んで後押しという最高の雰囲気になっていた。



しかしレノファの選手達はこの雰囲気に応えようと気持ちがカラ回りしてたのじゃないかと、技術的戦術的なことに詳しくない私は単純にそう思った。いつものレノファじゃないようで、正直、少し辛い気持ちになって。

でも、後半も残り少なくなった頃に小池選手の見事な初ゴールが入ってからレノファが生き返った。そして岸田選手が完全に追加点を蹴り込む、という決定的な場面でのキーパーのファウルに一発レッドカードとPKが与えられた。既にアディッショナルタイムに入っていたがキーパー交代に手間取って時間経過したためか、岸田選手のPKが決まってもさらに攻める時間があり、同点?というところまで追い詰めた。しかし、無情のタイムアップを迎えて万事休した。

そう、それまでカラ回りしていた懸命のプレーが実を結んだ。これは大きかったと思う。そう、挑戦者が盛大な後押しに一生懸命サッカーすることを楽しんで、これに応える。ただ、それだけ。見ててワクワクするような「いつもの」連動サッカーを見せて欲しいのだ。今回もタダでは転ばず、いいところを見せてくれた。だからレノファはかわゆい。これで次も行きたい!と思わせてくれる。それで充分。ただ、次は最初からそうして欲しい。それが望み、それだけ。

これまでのことを振り返りみれば、、、

昨年JFLに上がって維新スタジアムでホームゲームが常時開催されるようになってから、子供が巣立ち、カミさんはサッカー観戦に興味なし、というお家の事情もあって、ひとり維新の住人に定着するところとなった。そうしてメインスタンドから見守るようになった。やがて、念願のJ3リーグに参入出来て嬉しくなってさらにレノファと維新への愛着が増していった。

今シーズンからは勝ったり負けたりするとしても、とにかく、ホームゲームの度にサッカー観戦を楽しみきろうと思った。それで、Sメインの年間チケットを購入、屋根下の頂上付近から手拍子しながら見守ることにした。

もちろん、気持ちは熱く。

レノファの快進撃とともに、さらに熱く後押ししたくなった。そういう訳でひとりでもゴール裏に行けば思いっきり歌い叫ぶことが出来そうだと思い、メイン側から数えて3ブロック目辺りの芝生との境目を居場所にして後押しの日々を送るようになった。

ちょっと、つまらなくも長い呟きを入れてしまったけど、何が言いたかったかというと、、、

レノファがここまで活躍出来るなんて、失礼ながら思ってもみなかった。快進撃に盛り上がって、話題になって、とうとう「優勝」が目の前に見えてきた。しかし、
そこから「勝ち点の貯金」を使い果たしてしまってジリジリとした緊張感の今に至っている。

でも、ここまで来れたのは、我々の後押しに上野監督はじめレノファの選手達が凄く頑張ってきたからこその今なのだ。

これは稀有な経験ができているということなのだ。とても喜ばしいことではないか!

試合平均の観衆がJFL時代のほぼ2倍という凄いことになってる(200%増なんてJチーム唯一)こと、

J3チームながら「サッカーキング特集」をプレゼントされたこと、

そしてこれだけ散財してなお首位でいられて自力優勝の権利があること、

繰り返すが、これらも我々の後押しにレノファの選手達が一生懸命応えて成してきたことなのだ。

そんな、

「魅力一杯のおらが街のレノファが闘うJ3のゲームが常日頃に地元で楽しめること」

がとても大切にしなければならないことなのだ。その中でトップだなんて、とても贅沢な楽しみの渦中に居るのだ!

だから「今」を楽しもう!
それを維新スタジアムで共有しよう!

これからが「スタートライン」

« 今年も始まった、今日はハセツネカップの日 | トップページ | 駐車場難民にならない楽しみかた »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/62364767

この記事へのトラックバック一覧です: これからがスタートライン:

« 今年も始まった、今日はハセツネカップの日 | トップページ | 駐車場難民にならない楽しみかた »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31