無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 長州流の盛り上がり方 | トップページ | 私の開幕戦〜本城へ »

2016年3月 5日 (土)

関門海峡ダービーを前に

とうとう、この日がやって来る。

北九州は本城陸上競技場での北九州ギラヴァンツ戦。

図書館で出会ったあの本を読んで以来、いつかは本城陸上競技場にアウェイサポーターとしてオトンのギラヴァンツとの対戦に立ち会いたかったのだ。

昨年レノファがJ3で闘う中、本を読んだ頃は快調に勝ち進んでいて「来季、J2に上がってアウェイとして本城に来れるかも」と思い始めた。その後、レノファはもたついて最後の最後でやっと決めてくれた訳である。決まった瞬間、「これで本城へ行けるのだ」と感激しながら、そう思った。

そして、J2への準備が始まり、チャントの誕生に立ち会ったりしながら、J2開幕を先週、維新で迎えたのである。

開幕戦は仕事で行けなかったが、録画を見るかぎり、素敵なパスワークは健在であった。ただ、J2のレベルでは簡単に行かなかったけど、実に惜しい場面が何度かあった。そして何と、このJ2で岡山相手に失点1に抑えた守備力、これが大変に嬉しかった。

これならJ2で十分に闘える。私にとって明日が開幕戦。間に合ったのだ。本城。ここをオレンジに染める。そしてレノファの為に歌い叫ぶ。夢の実現。

そして、このJ2を生き残って、来季は小倉の新スタジアムのアウェイゴール裏で歌い叫ぶ。山口のオトンの夢は広がるのだ。



J列車で行こう、北九州の本城へ!

« 長州流の盛り上がり方 | トップページ | 私の開幕戦〜本城へ »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/64296994

この記事へのトラックバック一覧です: 関門海峡ダービーを前に:

« 長州流の盛り上がり方 | トップページ | 私の開幕戦〜本城へ »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31