無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« おらが街にはレノファがある | トップページ | 22日の維新で楽しかったこと »

2016年5月22日 (日)

悔しい夕焼時の帰り道だけど

5月22日(日)16時レノファのホームゲーム。相手はV・ファーレン長崎。

連休が終わって落ち着いた日常が戻って来てのホームゲーム。前日の土曜日は時間が取れたので、レノファボランティアチームBONDSの前日設営に参加した。前日設営に行けるときのみの参加。ホームゲームが見れなくても前日からフルに関わってる方も居られて頭が下がる思い。本当にありがとうございます。私には初真似出来ませんが、前日、それも出来るときだけの気まぐれな奴ですがよろしくお願いします。

前日に会場が出来上がっていく様を眺めるのが好きだ。それに、レノファ愛に溢れた人達とお話しするのは楽しいのだ(人見知りな奴ですみませ〜汗)。

さて、翌日曜日。天気も上々。先週のセレッソ戦での勝利もあって、各選手の絵と激励のtweetを各種流すなど、試合開始前からはしゃいでいた。その結果は、0-3という完敗だった。はしゃいでしまって「ゴメンなさい」でも、レノファのお陰でこんな凄いことになって嬉しいのです、許してください。

今日はゆっくり目に家を出発、徒歩で競技場へ。到着した時にシーズンチケットの先行入場の列が動き始めていたので最後尾に並んだ。入場するといつものお隣さんが席を確保してくれてた。ありがとうございました。今度は近所の自分がお返しに早めに行って席を確保しよう。

今、思えばレノファがJFLに入ってホームの維新スタジアムにほぼ毎回通うようになって、暗い日曜日の夕方が明るい、待ち遠しいものに一変した。劇的な変化である。しかし、2時間で決着の着くサッカーの試合の為に随分前から楽しみにモチベーションを上げて前日設営などして、場合によってはアウェイの旅までして、振り返ってみれば、毎度大変なものである。だけど楽しい。この良い循環をもたらしてくれたレノファ山口FCには感謝感謝なのである。

こんなテンションで臨んで負けた時にはとても悔しいのである。トボトボと歩いて帰っている途中、信号待ちをしていると、自転車で通りかかったオッちゃんが「サッカーどうじゃった?」とユニフォーム姿の私に遠慮がちに聞いてきた。「今日は完敗でした。」なんて答えると「負けたんかね!残念じゃねー」とオッちゃん。「次です次!」と自分に言い聞かせるようにして答えたけど、この山口で「贔屓チームが負けた時」の悔しさを共有できるなんて素敵なことではないか、と思った。

やっぱり「おらが街にはレノファがある」さあ、切り替えて次!また、きっと、はしゃいでしまうだろうな。


晴天の夕方の維新ってイイね〜。


悔しかったけど、岸田選手が帰ってきた!おかえりなさい(^O^)/これから頼むネ❗️

最後に、セレッソ戦以降で描いた絵。今回は守りの要な二人を。


一森選手、ゴールに鍵をかけてくれ❗️


ユン・シンヨン兄貴、レノファの上空をヨロシクね〜❗️

« おらが街にはレノファがある | トップページ | 22日の維新で楽しかったこと »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/65622975

この記事へのトラックバック一覧です: 悔しい夕焼時の帰り道だけど:

« おらが街にはレノファがある | トップページ | 22日の維新で楽しかったこと »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31