無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 気合の町田戦 | トップページ | 日本平でも評判じゃったレノファまとめ »

2016年8月12日 (金)

夢見た景色へGO Nowな14532



上席チケットから売り切れて行った山口維新スタジアムでのホームゲームのセレッソ戦。いつも空席の目立つVIP席とSS席という指定席が売り切れと聞いて、これは凄い事になるのでは?と思った。

案の定、次にホームA(ゴール裏)が売り切れた。そしてSメインとSバックが売り切れそうだと、、、

そんな時に次男が9日の夜遅く帰省すると言うから、11日のセレッソ戦に行くかと聞けば行くという。なのでもう買えないホームAのチケットは諦めて、自分のシーズンチケットをアップグレードして残券のあるSメインかSバックにしようか迷ったが初めて観戦するSバックを買った。

11日を楽しみにしていたら、ある日突然、10日から夜を徹して11日の昼前に終了する仕事が舞い込んでしまった。Oh my god!何ちゅうことじゃろうか。でも、ここは、ともかく頑張って万難を排して行くしかないだろ!と思い直して、、、などと言う間に今日この時が来た。

眠い目を擦りながら帰宅しての昼食後に整理券の待機列に並んだ。1時間前から並んだというのに112番かい?!と思いつつ、一旦帰宅する際に待機列を眺めると、更に列が伸びていた。後で噂ながら400番代まで達したと聞いた。



帰宅後に再び息子と出かけて整理券の入場列に並んだけど、大変な混雑だった。最初は順番に整列する為の収拾が中々付かずにいたが、何とか示された位置の目安に従った列が、ジワジワと移動していって次第に収まっていった。BONDSの担当さん、大変だったろうなあ。本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。

入場して座席を確保。中々に良い位置に座る事が出来た。キックオフが近づくにつれスタンドはギッシリと人で埋まり、目の前には、本当に満員の風景が展開されていた。レノファ山口FCというチームが新段階のステージに到達したのかな、という想いでこの印象的な風景を眺めた。



試合の方は相手にカウンターで隙を突かれて前後半各1失点、こちら側は良いコンビネーションで何度もチャンスを作れたものの、結局、1度もゴールを破れることはなかった。とっても残念な結果だったが、発表された観衆の電光掲示を見て感動した。

14532人。聞いている維新スタジアムのキャパシティは14800席。これは満杯に達したという事。これは維新スタジアムの最高記録である事は間違いないだろう。山口県民の1/100がこの日の此処に集結した、ということ。凄いことだ!



このクラブの成長を見守り後押し出来る幸せをかみしめながら息子とともに、ゆっくりと帰途についた。

この先にはどんな風景が待っているのだろう。入場の待機列に並んでいる時にサポーター仲間の「なべさん」から新しいチャント集の紙の束を受け取って後ろに廻し配った中に「GO NOW」という素敵なチームチャントがある。これがレノファというこの素敵なクラブの行く先を暗示しているのだと信じている。

「さあ、走り抜け今こそ、この声導くまま。俺達ともに行こう。Oh、夢見た景色へ。GO NOW!」



« 気合の町田戦 | トップページ | 日本平でも評判じゃったレノファまとめ »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/66958315

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見た景色へGO Nowな14532:

« 気合の町田戦 | トップページ | 日本平でも評判じゃったレノファまとめ »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31