無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« ユニフォームに入魂 | トップページ | ひとよんで、、、 »

2016年10月23日 (日)

悔しい日は次に向かって盛り上がろう

今日のレノファはアウェイで長崎と対戦した。前回はホームの維新スタジアムで0-3の完敗だった。今日は勝つ、という期待を込めてテレビの前で応援していたが、相手に上手く隙を突かれて先制を許し、PKを与えて2点目を取られる苦しい展開となった。終盤に追い上げて1点を返して更に攻めたが1-2で敗れてしまった。

レノファのサッカーはカウンターを食らうリスクを承知の上で着実に繋いでフィニッシュまで持っていくというもの。途中でボールを取られてショートカウンターで返されると、大きくて強い選手が多いJ2ではたちまちピンチになってしまう。だから序盤で得点したいところ。しかし、このところ攻めきれていない。終盤でも若さでもって落ちない運動量で反撃できるが、取れるべきところで取れなければ当然、厳しくなってくる。

だけど、この厳しいJ2リーグの中で真ん中あたりにいる、というのは素晴らしいことである。昨年まではJ3で奮闘していたのだから。レノファを構成する選手達の多くはJFLやJ3を主に闘ってきたか、学校を卒業して入ってきたかのどちらかで、若くて才能のある選手達だ。

この選手達がJ1、J2で闘ってきた経験豊富で強かったり大きかったりする相手と互角に渡り合っているのだ。これはレノファによる、大胆な挑戦なのである。その挑戦を後押しする我々は「ブチ(凄く)楽しい」のである。

今日は上手くいかなかったけど、次の挑戦がどうなるのか、ワクワクしながら見届けようではないか。



そう言えば、今日のスカパーのCMが素敵だった。激しく同感した。
遠い外国の事だと思っていた「サッカーと歩む人生」が今自分の元にあるのだ。幼い頃、若い頃には考えられもしなかった、そんな「夢のような事」が現実になったのだ。

次はホーム維新スタジアム。チケットの売れ方からすれば1万人超えするかも知れない。レジェンド「かずさん」のプレーを観ることができるかも知れない。

さあ、次はどうだろうか?おらが街のレノファのサッカーを見届けに、維新スタジアムへ行こう!面白いぢゃないか!

« ユニフォームに入魂 | トップページ | ひとよんで、、、 »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/68083717

この記事へのトラックバック一覧です: 悔しい日は次に向かって盛り上がろう:

« ユニフォームに入魂 | トップページ | ひとよんで、、、 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31