無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 別れの季節 | トップページ | 哀悼、シャペコエンセ »

2016年11月27日 (日)

トレーニング内容の見直し

週一ペースでボルダリングジムに通っている。

3級クライマーになりたい、でも、週一ではなあ、、、
ということで、トレーニングをしている。

10分間ワークアウトトレーニング。ぶら下がり健康器にトレーニング用のホールドを取り付けてこれにぶら下がるトレーニング。1分毎に異なるぶら下がりメニューをこなす。課題をこなしたところで1分間の残り時間はレストとする。


その10分間とは、、、

ホールドは4本指穴(第二関節までが入る)を使うのが基本。
1分目:懸垂3回
2分目:肘を曲げてぶら下がり10秒、後、手を伸ばして15秒ぶら下がり
3分目:左右で4本指と3本指の異なるホールドに指をかけて懸垂2回を左右入れ替え、計4回の懸垂
4分目:肘を曲げてぶら下がり、足は左右揃えて前に突き出し、すなわち身体をL字にして静止20秒、後、手と身体を伸ばして10秒ぶら下がり

5分目:懸垂5回
6分目:肘を曲げてぶら下がり20秒、後、手を伸ばして10秒ぶら下がり
7分目:(ここからしんどいのでホールドの上端に4本指全体をかけてぶら下がり)身体をL字にして静止15秒、後、手を伸ばして15秒ぶら下がり
8分目:左右で4本指と3本指の異なるホールドに指をかけてぶら下がり10秒左右入れ替えてぶら下がり10秒
9分目:ぶら下がったまま、身体をL字にして20秒
10分目:懸垂5回、後、ぶら下がり限界まで(懸垂から合わせて30秒以上が目標)

本当は7分目からも4本指ホールドで行うのが理想だけど、無理しない。

これを2日やれば1日レストのペースで一週間。当然、クライミングした翌日はレストとする。

紐でぶら下げたホールドは揺れて不安定なので意外に手強い。トレーニング直後は腕がパンパンになる。

しかし、今日のジムクライミングでは少々筋肉疲労を感じた。もう少しトレーニングのペースを落とした方が良いのでは、と思った。老ぼれボルダラー向けメニューとして。

で、週末クライミングした週明けは火曜日から始めて1日トレで1日レスト、つまり、火木トレーニングで週末クライミング、というペースにしようかと。

さあ、3級クライマー目指して「ガンバ」!
継続は力なり。


« 別れの季節 | トップページ | 哀悼、シャペコエンセ »

主としてボルダリングJoy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/68609391

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング内容の見直し:

« 別れの季節 | トップページ | 哀悼、シャペコエンセ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30