無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 土曜日ってことでとことん | トップページ | 前向いて行こう、なギャラリー »

2017年4月11日 (火)

帰って来た息子を迎える気持ちじゃった


!!!当ブログ管理者注!!!
「おらが街のサッカーチーム」カテゴリーの記事は、私の一方的な「レノファ愛」を語っている以外の何物でもありません。
当然のことではありますが、レノファ山口フットボールクラブ、運営ボランティア団体の「TeamBONDS」及びサポーターズクラブの「ヤマグチスタ」の名称が出てきたとしても、私が勝手に後押しやお手伝いをしているだけの、単なる私個人の視点で書いているものであリ、当ブログ記事と上記団体との直接的な関係性は全く無いことを、ここにお断りしておきます。
!!!以上、当ブログ管理者注!!!


昨日は頭の中が熱うなって、眠れんようになってしもうた。一応、明け方に少し眠ったようじゃが、5時には目覚めてしもうた。これだから歳をとると厄介じゃのう、、、

別にワシは怒っていたわけでは無いんじゃ。むしろ逆じゃ。やっさんが大好き、いや、やっさんだけじゃなく、去って行ったけど、「お城」をここまで築いてきてくれた選手達のことが気になっていたのじゃ。今居る選手達ももちろん大好き、当たり前。じゃが、移籍して活躍しているヤツが帰って来たので「お帰り」といって迎えたかった。まあ、これは、子供が巣立っていったワシ、すなわち爺の論理で勝手に「帰って来た息子を迎える気持ち」じゃったと思うちょるだけじゃが、レノファオレンジな方々はそれぞれの立場でやっさんを送ったんじゃと思う。別れの言葉も言えんかったしのう、、、

じゃから、そこを「突っ込まれた」のは、少し悲しかった。でも、他の見方からすれば良いことじゃないんじゃないか?っていう意見、それには「ハっと」した。確かにそういう方向から考えれば、今の選手達に失礼と言えるんじゃないか?ウンウン、確かに。それもレノファ愛に満ちた意見じゃ、そういう考えも大事じゃのう。だから、もしも、もしもじゃが、これを今の選手が見てくれていたら、このワシみたいな気持ちを汲んで、終了の笛が鳴ったら「ノーサイド」ということで、大目に見て欲しいのじゃ。どうか笑うて許して欲しいんじゃ。

まあ、どうにか、ワシの気持ちを言えたかのう。



ワシ、現実では、上手いこと言えん。ゆっくり考えんと言えんのいね、というか考えて書くしかないのいね。口からじゃ出てこんのいね。

いちおう、気持ちは言えたので、この話はこれで終わり。

また、大人しゅうゴール裏に住まわせてくだされたら幸せます。じゃけど、後押しの声出しだきゃあ、おもいっきし腹の底からやらせてもらいますけえ。で、たまニャア、幕の片付けくらい手伝いますいね。で、そろっと消えて、また次までには身体鍛えて来るけえね。



もうワシも六十が近いけえ、きちんと鍛えちょかんとエラいのいね。そねえエラいんじゃったら行かんニャアええじゃろうって?そりゃあ楽しいけえ行くんじゃあね!

じゃあ、また。


維新の「老野良猫」こと、(RenoBoul)より 皆様へ

« 土曜日ってことでとことん | トップページ | 前向いて行こう、なギャラリー »

あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/70218537

この記事へのトラックバック一覧です: 帰って来た息子を迎える気持ちじゃった:

« 土曜日ってことでとことん | トップページ | 前向いて行こう、なギャラリー »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30