無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 悔しい時はスポーツ | トップページ | 悔しい気持ちの整理の仕方 »

2017年5月 4日 (木)

ルヴァンdeサンフとタカキ


!!!当ブログ管理者注!!!
「おらが街のサッカーチーム」カテゴリーの記事は、私の一方的な「レノファ愛」を語っている以外の何物でもありません。
当然のことではありますが、レノファ山口フットボールクラブ、運営ボランティア団体の「TeamBONDS」及びサポーターズクラブの「ヤマグチスタ」の名称が出てきたとしても、私が勝手に後押しやお手伝いをしているだけの、単なる私個人の視点で書いているものであリ、当ブログ記事と上記団体との直接的な関係性は全く無いことを、ここにお断りしておきます。
!!!以上、当ブログ管理者注!!!


今日は、サンフレッチェ広島のことから。広島には結婚して長男が生まれて間もなくまで住んでいたこともあり、Jリーグが発足してマツダからサンフレッチェ広島となった時から好きでレノファ山口FCがJに参入するまでは応援していた。今でも好きで、「レノファのお兄さん」という感がある。

息子達が幼かった頃、たまに広島まで観に行っていた。横の補助競技場だったかのピッチで「ふれあいサッカー教室」という企画をやっていて家族で楽しみにしていたものだ。初めて行った時は、当時の川淵チェアマンの、発足間もないJリーグに関する希望に満ちたスピーチを目の前で聴いた、思い出深い場所である。

この連休に長男が帰省したので、本日、ルヴァンカップを観に行くことにした。相手はセレッソ大阪、バックスタンドからサンフを応援しようと懐かしの「ビッグアーチ」エディオンスタジアムに行ったのである。


そんな今朝、元レノファ山口の福満選手が先発との、セレッソ側のニュースが入ってきた。ええぢゃないか!途端に立場は中立に。嬉しいことだ、タカキに会える、モチベーションが急上昇である。タカキ頑張れ!

11:30発のぞみ164でぶっ飛ぶ。山口から新幹線なら30分、広島駅までは結構近い。広島駅からはJR可部線で一駅戻り新白島駅、そこからアストラムラインに乗り換え。昔に比べれば便利になったもんだ。

ここから広島広域公園、新山口駅を出発して1時間20分で到着した。近いものだ。そして、ここから徒歩。駅からエディスタまでは1kmくらいだろうか。我が家から維新スタくらいの距離感かな。

とっても久しいエディオンスタジアムはやはり大きい。トラックも広いので維新スタジアムがすっぽり中へ入るという感じである。


あまりの上天気に坊主頭が火傷しそうだったので、We are RENOFAワンポイント自作帽子に普段着にスタジアムで買ったサンフのタオマフという出で立ちで臨んだ今回、サンフとタカキに、全体的にはサンフ、タカキがボールを持ったらセレッソ、という訳の分からん心情で忙しかった。でも、結局0-1でサンフが負けて悔しかった。帰り道、サンフレッチェサポーターの皆さん、淡々と帰って行く風景を見て、これまでの降格経験を経て、おらが街のサッカーチームの大切さをよ〜く理解してるのだろう、と思った。今日はレノファも0-1で負けたけど、山口にチームがある幸せを大切にせねば、と改めて感じた。勝っても負けてもいいじゃない?大事にしよう、あの素敵な風景。


しつこいかもしれないけど、最後に言いたいこと、My tweetから。
レノファ、今年は勝てなくて危機感持ってます?野球と違いサッカーは降格がある。レノファはJ2の中でも経営規模では「弱小」だよね。でも、J2で凄く頑張ってて、サポーターも色んな形で関わって楽しんでいる。素敵じゃないですか!降格など怖れず楽しみたいと、私は思う。上野監督を信じよう!



« 悔しい時はスポーツ | トップページ | 悔しい気持ちの整理の仕方 »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/70459320

この記事へのトラックバック一覧です: ルヴァンdeサンフとタカキ:

« 悔しい時はスポーツ | トップページ | 悔しい気持ちの整理の仕方 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30