無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« 今日は壁登りの日を楽しんだ | トップページ | 悔し楽しい一日だった »

2017年5月17日 (水)

クライマーはあまり下を見ないのダ


!!!当ブログ管理者注!!!
「おらが街のサッカーチーム」カテゴリーの記事は、私の一方的な「レノファ愛」を語っている以外の何物でもありません。
当然のことではありますが、レノファ山口フットボールクラブ、運営ボランティア団体の「TeamBONDS」及びサポーターズクラブの「ヤマグチスタ」の名称が出てきたとしても、私が勝手に後押しやお手伝いをしているだけの、単なる私個人の視点で書いているものであリ、当ブログ記事と上記団体との直接的な関係性は全く無いことを、ここにお断りしておきます。
!!!以上、当ブログ管理者注!!!


今日は最下位のザスパクサツ群馬に負けてしまった。おそらくサポーターの方で、最下位に負けてしまったことにショックを受けた人が多かったかも知れない。でも、考えてみると、レノファが闘っているのはプロフェッショナルサッカーJ2リーグなのである。相手も必死なのである。そして、きっと、戦術により相性の良し悪しがあるだろうと思うし、連戦の疲れの中で思わぬ結果になることもあるだろう。

だから、サポーターとしては下を向いちょったらつまらんと思うんよね。選手達も次に向けて必死で練習して次の試合でも前を向いて闘ってくれるだろうと思う。彼らはサッカーでメシを食ってるのだから。その結果がどうなるかは全くわからない。

こんな考え方ってどうだろう?

私は一応、クライマーの端くれだ。クライマーといっても堕ちてもマットの敷かれた低い壁を登るだけのジムボルダラーだけどね。そのクライマー(ボルダラー)的観点で今日のレノファの敗戦への心構えについて考えてみると、こんな感じかなあ、、、

下向いても床しか見えんけつまらん。上を向いたら厳しい壁が魅惑のルートに見えて闘志が湧く。そして、嬉しくなるのよね。上等ぢゃないか、どんなムーブ(身のこなし〜楽しみ方とも言える)で攻めてやろうか?上を向いてチャレンジしよう!


そのために身体鍛えて次回を待とう。そして、楽しもうヨ。

« 今日は壁登りの日を楽しんだ | トップページ | 悔し楽しい一日だった »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

主としてボルダリングJoy」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/70593979

この記事へのトラックバック一覧です: クライマーはあまり下を見ないのダ:

« 今日は壁登りの日を楽しんだ | トップページ | 悔し楽しい一日だった »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31