無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« クライマーはあまり下を見ないのダ | トップページ | 下関へ行こう!!! »

2017年5月21日 (日)

悔し楽しい一日だった


!!!当ブログ管理者注!!!
「おらが街のサッカーチーム」カテゴリーの記事は、私の一方的な「レノファ愛」を語っている以外の何物でもありません。
当然のことではありますが、レノファ山口フットボールクラブ、運営ボランティア団体の「TeamBONDS」及びサポーターズクラブの「ヤマグチスタ」の名称が出てきたとしても、私が勝手に後押しやお手伝いをしているだけの、単なる私個人の視点で書いているものであリ、当ブログ記事と上記団体との直接的な関係性は全く無いことを、ここにお断りしておきます。
!!!以上、当ブログ管理者注!!!


今日はアウェイの対山形戦、現地参戦できないアウェイはいつも自宅でひとり観戦していたが、今回は「レノファ周南友の会」によるPVに参加した。

電車に乗ってレノファの里矢原から11時30分に出発。


新山口駅から乗り換えで徳山駅へ向かった。防府駅を過ぎてから瀬戸内海の美しい海岸風景が展開する。これが電車旅の醍醐味である。

程なく12時45分に徳山駅に到着。新装なった駅舎を出て会場に向かった。途中、維新でお会いするSさんと出逢って一緒に今季の厳しさを語り合いながら向かう。


会場に着いたら、いつも維新でお会いする顔ぶれとともに始めてお会いする人々で50人位(だったと思う)の、今回のドレスコード指定の正装(ユニフォーム)に身を包んだ「素敵な仲間達」と飲んで食べて語り合いながら、DAZNの画面に熱い眼差しを送るのであった。試合は先制されて追いつき再びリードを許して追いつく、という白熱のゲームが展開された。


流れの中からの和田選手のゴール、そして後半44分、コーナーキックから大石選手がヘディングゴールで同点。かわいい少年達のコールリードもあって会場は大いに盛り上がった。そしてアディショナルタイム、勝ち点1以上、いや3点への期待が高まっていたが、フリーキックから逆に得点を与えてタイムアウト。今回も土壇場で負けてしまった。

とても悔しいことだけど、スリリングな良いゲームだったと思う。レノファのサッカーに明るい光が見えてきたのではないかと思う。新しい仲間もできたし、次も前を向いて身体鍛えていこう(笑)と思った。

この機会を作っていただいたレノファのエースフラッグマンのOさん、どうもありがとうございました。またの機会があれば、よろしくお願いします(^^)v

レノファが無ければ全く会う機会の無かったであろう人達と一喜一憂しながら熱く語り合える。こんな事ができることが素敵なことではないか。だから、これからも上を向いて、熱く熱くレノファを押していこうヨ!

来週末はホームでありながら、下関開催なので、今日みたいにプチ電車旅を楽しもう。週末に向けて盛り上がって行こう!

« クライマーはあまり下を見ないのダ | トップページ | 下関へ行こう!!! »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/70631286

この記事へのトラックバック一覧です: 悔し楽しい一日だった:

« クライマーはあまり下を見ないのダ | トップページ | 下関へ行こう!!! »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30