無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« お題は「ボッチ」 | トップページ | アウェイの粘り、お楽しみはこれからだ »

2017年7月10日 (月)

濃かった1日


!!!当ブログ管理者注!!!
「おらが街のサッカーチーム」カテゴリーの記事は、私の一方的な「レノファ愛」を語っている以外の何物でもありません。
当然のことではありますが、レノファ山口フットボールクラブ、運営ボランティア団体の「TeamBONDS」及びサポーターズクラブの「ヤマグチスタ」の名称が出てきたとしても、私が勝手に後押しやお手伝いをしているだけの、単なる私個人の視点で書いているものであリ、当ブログ記事と上記団体との直接的な関係性は全く無いことを、ここにお断りしておきます。
!!!以上、当ブログ管理者注!!!


7月9日の日曜日、維新スタジアムでのナイトゲームはモンテディオ山形との対戦であったが見事勝利を納めた。維新での山口一番は3月26日のカマタマーレ讃岐戦以来という、特別な日。私にとっては長くも楽しく充実の1日であった。

今日の山口市は早朝に雨音が聞こえたものの、9時までには雨が止んでいた。

9時から維新陸上競技場をサッカースタジアムにする化粧に立ち会った。ピッチ周りがJリーグの試合会場に変貌していく様を見るのは楽しいものだ。通常はゲームの前日に会場設営が行われる。だが、この日の前日はナイター陸上であった。だから、今回は当日設営ということになった。ピッチの整備などの専門家の手が必要な部分以外はチームスタッフとTeam BONDSにより設営が行われる。私がお手伝いしているのは設営のほんの一部だけなのだけど、知る範囲だけに限れば大体こんな感じである。

看板は業者さんにより設置されていくのだが、これを横目に、ベンチやスタンドの広告用幕設置、席のグレードを分ける柵の設置、コーナーや正面通路への人工芝敷き、ゴールポストの設置等々を行う。その間に看板も設置されて、平凡な陸上競技場がプロサッカーのスタジアムに変貌を遂げる。

12時までの予定よりも随分早い11時前には終了した。BONDSのメンバーさんは休憩後に14時から運営のスタート、私は応援に参加するのでここまでだけど、メンバーの皆さんは大変だと思う。いつもお疲れ様です。お陰様で我々は心置き無くレノファを応援できています。いつもありがとうございます。

自転車で一旦帰宅、大汗をかいた身体をリフレッシュ。正午過ぎに再び維新に出かけて待機列に並ぶ。いつも同じあたりの席を確保するためシート貼りをするのだ。キックオフの5時間前までに並び、スタッフから順番に番号を聞いてこれをシートに書いてクラフトテープでアスファルト路面に貼り付ける。

その後指定のチェック時間までにシートのところに帰って来れば良い。

チェックが始まる前にサポーターの横断幕設置のためにスタンドに入れる時間がある。ここでヤマグチスタに混じって幕張りを手伝う。これが終わった時点でサッカースタジアムの完成。あとは入場時間を待つのみ。


入場してからは試合開始までの時間をワクワクしながら過ごす。途中選手バスの到着を皆でチャントを歌って迎えたり、練習に入る選手をチャントやコールで迎えて順番にベンチ入り選手のチャントとコールを送ったり、レノファオレンジファミリアの時間を過ごす。だんだんとキックオフに向けて盛り上がっていくのだ。

終了の笛が鳴り2-0の勝利にゴール裏は歓喜のRENOFA SOULで選手を迎え、3ヶ月余りの間待ちに待った「山口一番」選手達もスタンドの皆々、レノファオレンジファミリアはとても楽しげに誇らしげに喜び満面に、この勝利の賛歌を歌った。ありがとう、選手達最高にカッコ良いよ!



選手達が去って、コルリさんが締めて、それぞれに喜びを分かち合い、幸せに浸りながらの片付け。ここではビッグフラッグの折り畳みのお手伝いをすることに決めている。大きな大きなフラッグを陸上トラックに拡げて共同作業で折り畳んでいくのだ。悔しい時は淡々と落ち着くために、今日のように嬉しい時はお互いに幸せ感を共有しながら。

それが終われば直ぐに、競技場を後にする。これで私なりの後押しは終わりとなる。

この日はスタンドを出て直ぐに、いつも設営でご一緒するBONDSメンバーさんがおられたので固く握手をして喜び合った。更に、レノファを通じて顔見知りになった幾人かの人とも出会って握手をしては喜び合い、とても格別な帰り道となった。

そして、コンビニで缶ビールとおつまみを購入して帰宅後、カミさんにぼそっと「今日は勝ったよ」と伝えて、ひとり祝杯をあげたのであった。

長くてひたすら暑くて熱くて凄く素敵な約12時間、「濃い1日」であった。普段から身体を鍛えて夏バテはしないのだが、さすがに床に入って直ぐに気絶した。

後半戦の初日は白星発進。これから始まるレノファの逆襲。暑い熱い☀️強烈な夏が始まるのだ!!!
We are RENOFA familly!
Somos la familia RENOFA!


PS:
維新陸上競技場がJリーグのサッカースタジアムに変身状況を味わってみたい方へ。
TwitterでTeamBONDSをフォローしていれば、タイムラインで前日(当日)設営のアナウンスが流れることがあります。それには集合時間と場所が示してあるので、動きやすい服装でそこに行けばそういう景色が味わえます。労力は提供しなければならないけど、イイもんだと思います、少なくとも私は。
以上、参考でした。

« お題は「ボッチ」 | トップページ | アウェイの粘り、お楽しみはこれからだ »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/71104181

この記事へのトラックバック一覧です: 濃かった1日:

« お題は「ボッチ」 | トップページ | アウェイの粘り、お楽しみはこれからだ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30