無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

« くじけなかったレノファミリア最高! | トップページ | 壁登り後レノファ »

2017年9月10日 (日)

レノファ、絵、壁登りである訳

ちょっとレノファと関係の無い話題から始まる。

というか、今回、おらが街の・・カテゴリーにしてはレノファの話題が直ぐに始まらない。

いつもの前置き口上も付けない。今回の本文自体が前置き口上のようなものだから、、、

仕事が終わった金曜日の夜。最近ウィンドウズパソコンに導入した新しいドローイング系のアプリ「クリップスタジオPro」で絵を描いていた。

描き進んでいると、ウィンドウズ10 の更新の準備ができた旨の通知が表示された。絵描きの休憩のつもりで更新をインストールすべくパソコンを再起動した。終了するまでに凄く時間を費やして中々終わらなかったが、日が変わる前になんとか終了した。ウィンドウズを再起動すると動作が極端に遅くなっている。訳が分からない。結局、上手くウィンドウズが起動しきれぬままにシャットダウンしてこの日は途中終了。

翌朝、パソコンをセーフモードで立ち上げてディスクのCドライブをクリーンアップ。通常モードで再立ち上げ後にウィルスバスターでウィルススキャンして異常は無かった。悪いウィルスに騙された訳では無いようだ。それからシステムチューナーも実施した。これで何とかパソコンのパフォーマンスは復旧した。そう言えば、昨日の更新待ちの際にNHKのニュースで何でも「太陽フレアのせい」にするのがこの日のトレンドワードであったということを紹介していた。いっそ、私のPC不調も太陽フレアのせいだ!と言っておこうか(笑)



ともかく復旧したPCで絵を仕上げてTwitterにUpした。そうすると、レノファ系フォロワーさんからリクエストが来た。「ベンツCのカブリオレ」。ネットで写真を検索して、これは、というのをモデルにしてボールペンで素描してUpした。一般に車と鉄道の絵は人気があるようだ。


そうこうしてるうちに昼過ぎとなり、シート貼りに維新公園に自転車で向かった。13時に待機列チェック、シート貼りを終えてコーヒーを飲みにタリーズに行った。ここで素描をベースにしてオレンジのスポーツカーに仕上げることを思いつきiPhoneアプリArtStudioに素描を読み込んで仕上げ開始。結局、維新公園に戻って入場後のゴール裏スタンドで仕上げて試合開始直前にUpした。


最近の私は「日曜イラストレーターをやることがレノファの次の試合までのモチベーションアップになっている。人に見て貰うっていうのは楽しくて、もっと鍛錬したいという気になって盛り上がって行き、絵を描くことを楽しみながら次の週末に繋がる。人間、進歩が実感できれば生きることも楽しくなってくるものだ、、、

レノファの後押しを始める前は仕事以外に生きていく意味を見出せなくなっていた時期があった。

50歳を超えた頃から仕事以外の時間が不安で仕方なくなっていた。常に何かに没頭できていなければ不安が消えなかった。回遊性の魚が泳ぎ続けなければ呼吸できないように。

そこで、余暇は山を一人で走破して過ごしていた。しかし、より遠く深く高くを求め始めてしまう。そうすると遭難のリスクが大きくなってくる。加齢の影響も考えなければならない。そこから講習会を通じて壁登りに出会った。街場のジムやクライミング施設で登る分には怪我はあっても遭難の危険は無いので家族も安心してくれるというものだ。

そして、JFLに上がったレノファの壮行会に参加したのをきっかけにレノファの後押しも始まった。

J3を闘うレノファの選手の絵を描き始めてから絵が習慣化していった。

壁登り、レノファ、絵、これらが仕事以外の時間(不安)を埋めて心を活性化してくれると同時に、確実に自分にとってプラスになっている、というか、これらがなければバランスが取れない。今の鍛え続けている筋肉のバランスを崩せば身体のどこかが痛くなってしまうように。

そんな訳で、本当に「レノファ」の存在には感謝している。だから、自分なりに一生懸命後押ししたいと思っている。

、、、随分と前置きが長くなってしまったが、ということで、、、

絵をアップし終えて直ぐに試合が始まった。相手は湘南ベルマーレ!山口の維新スタジアムで敵としておらが街のクラブが迎え撃つ。こんな環境が山口にやって来た!この事実だけで十分に嬉しいと思っているのでそもそも、今日は楽しいのである。

試合はまたもや先制された。しかし小塚選手の相手と競りながらの技ありゴールで同点。そして岸田選手のファインヘディングで逆転。ここで私は有頂天。しかし、オウンゴールで同点になってしまう。ここで前半終了。

後半はミスもあったが、鋭くカウンターで持ち込まれて立て続けにゴールされて瞬く間に2-5。やっぱり強いわ!でもラモス選手と交代で出た大石選手が終了前に粘りのゴール。

負けて悔しかったけど面白かった。こういう試合を続けていれば良い結果が出るようになると信じて次!

ただひたすら、応援応援。


よし、明日からまた身体鍛えて絵を描いて、来週末も岐阜を維新スタジアムに迎える。庄司選手、絶対負けんよ!!!

練習頑張った選手達のプレーを観るために、また、いつものように身体鍛えて、仕事頑張って、絵描いて、維新スタジアムにやって来るのだ!

« くじけなかったレノファミリア最高! | トップページ | 壁登り後レノファ »

おらが街のサッカーチーム」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694998/71666924

この記事へのトラックバック一覧です: レノファ、絵、壁登りである訳:

« くじけなかったレノファミリア最高! | トップページ | 壁登り後レノファ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30