無料ブログはココログ

山情報共有サイトのヤマレコ

主としてサイクリングJoy

2014年10月18日 (土)

ロードバイクが帰って来た

メンテナンスに出していた30年もののロードバイク、ル・マンがメンテナンスから帰って来た。

ブレーキと変速機のワイヤーを交換、クランクのグリースアップ、黒のバーテープ巻きで1万5千円弱。

昼頃に仕上がったので、昼食後の午後から雲一つ無い爽やかな快晴の中を漕ぎ出した。

ペダルが軽く快適にクランクを回す回す。椹野川河川敷のサイクリングロードに入る。ペダルを回して飛んでいく景色が心地よい。県道に出て仁保に向かう。途中からセンターラインの無い田舎道に入りクランクをひたすら回し続ける。

仁保道の駅で休憩。豆大福を購入してパクつく。至福の時間を過ごす。

帰りは途中まで復路、平川に越えて小郡を回り椹野川サイクリングロードを北上。

本日の走行距離は約40km。約1時間40分。平均時速23km/h。平均心拍135泊。まさに丁度良い脂肪燃焼パターン。

良いトレーニングになった。


Phototastic20141018181653


2014年10月16日 (木)

メンテナンス

ロードバイクをメンテナンスに出すことにした。

自宅から歩いて直ぐのところに最近リニューアルした自転車屋さんがある。ロードバイクが沢山飾ってある。そうだ!愛車をメンテナンスに出そう。

まず、お店に行って店長さんに「30年もののロードバイクのメンテナンスは出来ますか?ミヤタのル・マンですけど。」
「部品は手に入るから出来ますよ。」と店長さん。

で、愛車ル・マンを持ち込んだ。ワイヤー類を交換してグリースアップを行えば良い程度で、それ程費用もかからないようだったので預けて帰った。週末に取りに行く予定で。

さて、どのように仕上がるのか、楽しみである。
冬が来る前の快適な秋晴れの中を走りたいものだ。

2014年9月14日 (日)

久々のライドは海を観に

久々に家の道具置場で保管している自転車を組み立て、タイヤに空気を7気圧充填。
川沿いのサイクリングロード、県道を軽めのギアーでシャカシャカとこいで約1時間。

秋穂の海を観に行った。

大きな施設など無い、素朴な瀬戸内海の風景。いつ観ても癒される。

そこからさらに県道をこぎ進み、佐波川の大橋を渡って防府市内へ。R262から山口市へ帰る。

補給のタイミングを誤り佐波山トンネル手前の長く緩い坂でバテてしまう。トンネルを迂回して歴史の道萩往還の峠を越えたかったけど、トンネルの歩道を通り山口市に入った。コンビニで塩豆大福と微糖缶コーヒーを補給。元気を取り戻し再びシャカシャカとこいで戻る。

約65キロの旅。久々にしては良く走った、という感じだが、普段のランニングが効力を発揮したかな。

常にトレーニングをしておくと何時山に登っても1日20kmくらいの行程なら楽しくこなせる。
また、ダイエットにも効果がありボルダリングの体重削減にも良い。
何といってもペダルをひたすら回すことで景色が飛んでいくことが心地よい。

秋晴れの爽やかな休日には再び走りに出たい。





2014年6月 1日 (日)

ツール・ド?久々のロードバイク出動

天気の良い日曜日。

午前の要件を済ませて、ボルダリング?と思ったけど、太陽の下、道具部屋に置いていたロードバイクを取り出して組み立てる。使っていなかっただけにサイコンも心拍計もタイヤセンサーも全て電池の電力は残存。快調に作動。

ペダルホルダーに靴を差し込みストラップを締める。漕ぎだすと身体がちゃんと覚えていた。ペダルを回す。風景が流れる。

気持ちよく河川敷を北上。その後、心拍140前後をキープして気持ちよく約1時間、漕ぎ続けて約24km。ツールのシーズン。自転車は気持ちよく楽しめた。

Dscf16341


2013年6月15日 (土)

もうすぐツール・ド・フランス

今月末からはツール・ド・フランスが始まる。100回記念だそうな。Jスポを点けたらツール・ド・フランスの歴史のドキュメンタリーを放映していた。昔はチューブをたすきがけして素朴そうなバイクで走ってたんだなあ。しかも土煙の上がるような、石のゴロゴロした超級峠を越えたりして。40台で急逝した元名選手の話があったが、薬物の影響で免疫力が下がってマラリアで亡くなったのだとか。テクノロジーとサポートが充実している今と比べて、それだけ過酷だったのだろうな。なかな見応えのある番組だった。

2012年8月 5日 (日)

秋穂(瀬戸内海)の海を見に

朝7時から地区の夏祭り会場の草刈り。その後朝食を食べ、自転車でこぎ出すかと思うも、どうも身体と心がぐずる。暑い、眠い。今年はボルダリングジムにこもりがちで、太陽の下でのトレーニングを余り行って来なかった。なので、秋穂まで海を見に行くというプランで出発。

ふしの川河川サイクリング道を山口方面へ、権現堂橋を渡り、県道を戻り方向へ。旧国道2号へ出て、四辻からセミナーパーク方面、南部海岸道路を大海方面へ。秋穂道の駅でスポーツドリンクを補給して秋穂海岸へ。穏やかな瀬戸内海の風景はいつ見ても良い。それから周防大橋を経て国道190から旧国道2号を小郡へ。

本日の走行、49km、2時間11分(平均速度22.3km)、平均心拍数134、ターゲットゾーン時間51分。
体重66.6kg(昼食後)、体脂肪率17.3%。


最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31